MHWアイスボーン | 金冠救済クエストを効率よく回すテクニック | モンハンワールド

2020年4月17日

一週間やり続けた、金冠救済クエスト

「海の底のクラシック」

最終日になるも、オドガロン亜種とジンオウガの金冠が集まらず絶望的な状況

でしたが、なんとか集め切ることができました!!

よかったー、イベント配信終わるとしばらくきませんからね

どうやって効率よく追い込みをかけたか、やり方をご紹介したいと思います

①まだ入手していない、金冠モンスターを把握する

ある程度モンスターを狩ってしまうと、素材はあまり必要なくなってしまいます

ですので、無駄なモンスターは狩らずに、スルーします

MHWでは、クエストをクリアせずともモンスターを狩猟さえしてしまえば、サイズは記録されます!

ですので、モンスターをまず見て、大きさを確認

最大最小は、なんどもしっかりモンスターを見ていればある程度分かります

ただし、金冠寄りの銀冠だったり判別が難しいものも多々あります

ですので、それっぽいな?っと思ったら狩りましょう

最大だけ欲しいのに、あきらかに小さい個体は無視でオッケー

最大最小入手済みの場合も無視しましょう

②四体目以降のモンスターの場合

MHWでは、基本三体までのモンスターしか同じフィールドに存在できません

ですので、4体以上いるクエストの場合、モンスターを狩猟すると、一定時間後に追加されるシステムになっています

今回の海の底のクラシックの場合ですと

四体目オドガロン亜種 一体モンスター狩猟後追加

五体目ジンオウガ 二体モンスター狩猟後追加

このようになります。この法則を覚えていくと無駄な狩りを抑えられます

自分の場合、オドガロン亜種とジンオウガがどちらも金冠未入手でしたので

パオウルムーとプケプケ亜種を倒して、追加出現させ、大きさを見て判断

怪しい大きさなら狩る、違うならリタイア

これで、モンスターを狩る時間を大幅に削ることができるので、より効率よく周回することができます

実際、慣れてくるとパオウルムーとプケプケ亜種二体で4分ちょいで狩猟できますので

追加出現時間を含めても、6分ほどで大きさ確認まで終わります

また、パオウルムーとプケプケ亜種は、弱めのモンスターですので火力に特化させた装備で狩れますので、さくさくいけます

 

この方法は、他の金冠救済クエストでも有効ですので、試してみてください

それでは、今週も金冠集め頑張っていきましょう

今日はこの辺で

よきゲームライフを

 

2020年4月17日

Posted by aikawa